キャスト紹介

2016胎教博 in 品川 に登壇してくださるゲストの方々を

紹介いたします。

◆ 池川 明 さん

産婦人科医

池川先生の写真

上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、1989年横浜市に産婦人科の池川クリニックを開設。
年間約100件の出産を扱い現在に至る。2001年9月、全国の保険医で構成する保団連医療研究集会で『胎内記憶』について発表し、それが新聞で紹介され話題となる。東久邇宮記念賞を受賞。母と子の立場にたったお産と医療をクリニックにて実践している。
http://ikegawaclinic.net/about

◆ おのころ あっこ さん

カタカムナ伝承人

飛谷先生の写真

大学留学後、広告企画・グラフィックデザイン、沖縄で出版社勤務など経験。帰郷してすぐに阪神淡路大震災で被災。

プロセス指向心理学、セラピー、瞑想など学ぶ中
パートナーと出逢い結婚、3児を「マナ助産院」にて水中出産する。

育児中「いのちからの伝言」編集、米マスタートレーナー ボブ・トラスク氏セミナー通訳など。

2006年、淡路島へ移住。国生みの歴史を学ぶ。

 

自分を生きる学校、デモクラティックスクール研修受講。
持続可能な農業、パーマカルチャーデザインコース2009修了。

ネイティブアメリカンのストーリーテリング通訳、
英会話クラス主催、小学校外国語指導など活動。

現在は 心理学、古代の叡智などをつうじて
恋愛、子育て、パートナーシップが らくになる生き方のセミナーや
セッションをしています。

http://ameblo.jp/pamahahimi/

◆ 七田 厚 さん

しちだ・教育研究所代表

池川先生の写真

「右脳教育」のパイオニアとして知られる父の意思を受け継ぎ、世界各地で幼児教室を普及する。

http://www.shichida.co.jp/about/koshichida/

◆ 飛谷 ユミ子 さん

右脳開発講師

飛谷先生の写真

学習塾を開設し、子ども達の教育に携ったのち、1992年 右脳に着目した幼児教育の先駆けである七田チャイルドアカデミーへ入社。
教育現場での実践をふまえながら、故 七田眞氏とともに「ドッツ・プログラム」「右脳速算システム」「波動速読」をはじめとする教育プログラムの開発に取り組みながら、後進の指導にあたる。
2005年に飛谷こども研究所を開設し、2009年より同研究所の運営に専念。 
子ども達の教育指導、大人の右脳開発セミナー講義や実践指導など全国で開催。 
すべての子ども達が愛し、愛されながら、たくましくのびやかに生きる世界を目指して、ユニークな教育活動を展開している。
http://www.tobitani-kodomoken.jp/

◆ 宮崎 ますみ 先生

ヒプノセラピスト

宮崎ますみ先生の写真

1968年 愛知県名古屋市生まれ。1984年クラリオンガールに選ばれ、その後女優として、舞台・映画・TVなど幅広く活躍。1995年結婚を機に渡米。米国では二児の息子を育てながらYOGAに傾倒し自己探求に専念する。瞑想を深めていく中で自己の本質に目覚め、ヒーリングとリーディングを始める。帰国後2005年、乳がんであることを公表。克服後2007年ヒプノセラピーを本格的に学びヒプノセラピストとなる。同年11月厚生労働大臣より「健康大使」 を任命され、乳がん克服後の自身の経験を生かし、講演会活動にも積極的に取り組んでいる。現在はヒプノセラピーのインストラクターとして、ヒプノセラピスト養成にも精力的に取り組んでいる。 

株式会社ヒプノウーマン
http://www.hypnowoman.jp

 

日本ヒプノ赤ちゃん協会
http://hypnoakachan.com

 

◆ 山川紘矢 先生

翻訳家

宮崎ますみ先生の写真

1941年、静岡生まれ。東京大学法学部卒業。大蔵省に入省し、マレーシア、 アメリカなどで海外勤務を重ねる。1987年に退官して翻訳家に。

『アウト・オン・ア・リム』(シャーリー•マクレーン著、地湧社、角川書店)『アルケミスト』(パウロ・コエーリョ著、角川文庫)、『聖なる予言』 (ジェームズ・レッドフィールド著、角川文庫)、『カミーノ―魂の旅路』(シャーリー・マクレーン著、飛鳥新社)、『心を癒すワイス博士の過去生退行瞑想』(PHP研究所)など多数。http://www2.gol.com/users/angel/

 

音楽家

◆ 大島兄弟

尺八•箏奏者

群馬県在住。ともすれば難解な邦楽の世界を聴きやすいサウンドと表現力で若者からお年寄りまで好評を博している尺八、箏の兄弟デュオ。

いまはなき教育での邦楽の取り組みに違和感を感じ、再びこどもらに日本古来からあるナチュラルな伝統的楽器から奏でられる音のゆらぎで、感性豊かな心や耳を育むことをライフワークとして、現在も活動を続けている。

◆ 鬼塚正弘さん

ピアニスト

埼玉県在住。魂のピアニストと言われるつむぎだすその音色は、いのちに深く沁み入り身体中に響き渡り魂が喜ぶピアノヒーリングだと好評を得ている。

あらゆるジャンルとのコラボを楽しみ日本のみならず海外でも活躍。長野オリンピック•パラリンピックでは、世界のヒーリングボイスの女王と言われるあのスーザン•オズ•ボーンと共演し歓喜に包んだ。

◆ Toshiさん

ディジュリドゥ奏者

ディジュリドゥ、ネイティブアメリカン•フルート、パーカッションなど数種類の楽器を使って響きの癒しを届ける。世界初のディジュリドゥ健康法の普及活動を行っている。

プレゼンテーター&ナビゲーター

◆ 未来見基

いのちの胎話士

 1995年から胎児との胎話を始め「胎話」という世界を広げる。日本全国を行脚し3万人の人々と交流し、子授け • 胎教 • 出産 • 育児に関わる心のブロックを解放し、魂の教育を行う。ミラクルMIKIMIKIとの名でも親しまれ、人生の転機を迎えた人々の変容と進化を促すミラクルトランスフォーメーションと育児の悩みを快感に換える育児コーチングコーチ講座は、好評を得ている。不定期開催のフリースクールやミュージカルでのいのちの響育を手がけている。

What's New

いのちの胎話士

未来見基のHP↓